らんま1/2町内激闘篇 システム解析

超マイナーSFC対戦格鬪ゲーム。らんま1/2の記念すべき第一弾です!

開発元はメサイヤ。ジャンプがボタンコマンド、ガードがボタンで操作するなど当時としてはかなり画期的なシステム。それでいて、操作はさほど難しくなくすんなり入っていけるシステムが魅力です。

やはり今みると動きが硬く感じられますが、当時の格ゲーとしては(SFCストⅡより昔)かなり良質ではなかったでしょうか?音楽、アニメ調の一枚絵はアニメ源作に忠実でファンとしてはかなり嬉しい仕上がりです。

かすみさんを攻略しうわやめろなにを(ry

目次

基本操作

基本操作
Aボタン スペシャル攻撃
Bボタン キック
Xボタン ジャンプ
Yボタン パンチ
Lボタン 防御
Rボタン 防御
上ボタン 使用しない

2ボタン制の格闘ゲームです。

他のゲームと違って特殊なのが、ジャンプ動作、ガードポーズがボタンで操作すること。格闘ゲームの基本である上=ジャンプが確立されておらず、アクションゲームの動作の名残とでもいいましょうか。3D系では当たり前のガードボタンですが、既にこの時に2Dで実装されていました(w

PCエンジンでは空中ガードもありましたし、何気にらんまゲーって凄いのかも?

このページの上へ▲

システム解析

削りについて

一般の格闘ゲームでみられる削り効果は一切存在しない。またタイム(時間制限)が無いので、じっくりと待ちながら戦うことができるw

このページの上へ▲

ダウンついて

このゲームではダウン確定技は=必殺技(スペシャル攻撃も以下必殺技と定義)、及び全ての攻撃の空中ヒットのみとなっている。地上戦でダウンを奪う為には、規程値を超える打撃(以下ダウン値と定義)を与えなければならない。

このページの上へ▲

ダウン値とは

ここでは各打撃全てに与えられている、打撃ヒットによりダウンさせる事が可能な数値と仮定する。

仮にダウン値の限界を10としてみる。らんまの下段キックが3.5の値であるならば、4回ヒットさせる事によりダウンの効果がうまれる。下段キック3回+下段パンチ(仮に2.0とする)で合計が10を超えた場合でもダウン効果は発生する。脚払い攻撃や攻撃の空中ヒット及び必殺技関連は、一撃でダウンを奪える為ダウン値は10.0ということになる。

またダウン値は一定時間が過ぎた場合、そして一度ダウンを奪った場合は値がリセットされる。

つまり、9.9になっていても一定時間を過ぎればまた0にリセットされ、またダウン後にさらなるダウン値を蓄積する事は不可能という事である。

このページの上へ▲

捲り攻撃について

多分無いと思います。

このページの上へ▲

投げの理論

  1. 投げ間合いに相手が存在する
  2. ジャンプを行っていない
  3. 九能帶刀は投げが存在しない。
  4. 全て背負い投げなので、相手との位置関係が逆になる。

また補足として

  1. しゃがみ状態でも投げる事は可能
  2. 相手が攻撃動作中でも投げる事は可能(攻撃を食らう瞬間まで)
  3. (多分)投げボタン入力と発動に若干のラグが?
    入力受けつけ→まだ相手が投げ間合い→投げ
    入力受けつけ→相手ジャンプ→打撃
    入力受けつけ→相手無敵技→(゚Д゚)ウボァー
    みたいな感じで。
  4. 相手の手足(攻撃を出す事によって、食らい判定が発生した手足)を的に投げる事はできない。
  5. 相手が後ろを向いていない(つまり起きあがり動作中は不可)
  6. 前を向いた瞬間から投げ可能。
このページの上へ▲

コマンド表

火中天津甘栗拳Y連打
飛竜昇天破BY同時押し
大車輪
火中天津甘栗拳Y連打
飛竜昇天破BY同時押し
大車輪
体当たりBY同時押し
熊猫気功弾A
獅子咆哮弾Y連打
爆砕点欠BY同時押し
バンダナ投げA
猛撃突進破BY同時押し
聖龍刀斬り
突き連打Y連打
地走りBY同時押し
雷鳴斬り
千手こん棒乱れ打ちY連打
回転黒バラ吹雪BY同時押し
リボン↑+Y溜めて放す
脳天かかと落とし
ささら崩しY連打
パイナップルボム
ハッピー
八宝大華輪
闘気YB同時押し
コロン
火中天津甘栗拳Y連打
爆砕点欠BY同時押し
飛竜昇天破
このページの上へ▲

裏技

ハッピー・コロンの使用方法

LとRを押しながら対戦プレイ」をスタート。ストーリーモード以外のCPU戦もこれでOK。因みにハピコロは2P対戦專用キャラ。

クレジット50

オプションモードで、CREDITに合わせてセレクトを10回。

レベルRED+YOKOE

オプションモードでLRとセレクト同時押しでSUPERの上のレベルが登場

らんま以外のキャラ選択

対戦前の顔が表示されている時に、1PのLR同時押ししながらレバーを押せばらんま以外の顔が出てくる。2PでLRだとCOM側のキャラも自由に選択可能。同キャラ対戦の場合は、LR同時押しでスタートボタンで可能。

いきなりエンディング

1P2Pのスタートボタンを同時押ししながら一人プレイをスタート。

このページの上へ▲